事務局ブログ

桜井充メルマガ:「気分を新たに」

2010年06月10日 (木) 17:51
 菅内閣が発足した。支持率もV字回復しており良かったと思って
いる。問題は、皆さんの期待に応えられるかであり、与党の一員と
して頑張って行きたいと思う。

 日曜日、疲れからかギックリ腰になった。操体法を行ってだいぶ
良くなった。立ったり座ったり、また、同じ姿勢をとっているとつ
らくなるが、スムーズに歩けるようにはなった。

 この操体法だが、以前も紹介したかも知れないが、橋本敬三先生
が編み出した治療法で、体の歪みを取ることを基本としている。何
故ならば、彼の病気に対する考え方は、「病気は歪みから始まる」
ので、歪みを取る、あるいは歪みが生じないようにすることが重要
であると述べている。

 治療の手技はいたってシンプルで、体を右にひねって痛みがある
のなら、痛みの無い左側にひねるというだけなのである。不思議な
のだが、これだけで症状はかなり改善する。

 実は、ギックリ腰になった当日、地域回りをしながら、操体法を
用いて、腰や肩、首の痛い人の治療も行っていた。皆さんにとても
感謝されていたのだが、操体法を行うと、治療者の私もかなり疲れ
るので、その疲れが腰に来たのかもしれない。

 地域を歩いていて、雰囲気が変わった感じがしている。民主党に
もう一度託してみようかなとおっしゃる方も随分おられた。国会も
大変ですねとも言われるのだが、国民の皆さんの生活のほうがはる
かに大変でしょうと申し上げている。

 日本の症状も歪み程度の状態で治療すれば、簡単に治療できたの
かもしれない。今は、病気で言えば組織まで痛んでいる状態であり、
治療するのはそう簡単なことでは無い。しかし、いくら複雑な病気
でも、各々の問題の原因をきちんと突き止めれば、治療は可能であ
る。病んでいる日本を治療するために、これからも頑張っていきた
いと考えている。

                 参議院議員・医師 桜井 充
【秘書のつぶやき】
  桜井充秘書小林です。
 昨今、選挙関係の報道が相次いでいますが、ふとニュースを見ると
政権交代の報道がありました。と言っても、政治の選挙ではなく、A
KB48というアイドルグループの人気投票で、これまでの人気投票
一位の座を前田敦子さんから大島優子さんに変わったということです。
秋葉原だけで活躍しているというイメージだったのが、ここまでメジ
ャーになってくるとは、相当な努力があったのだろうと思います。A
KBに明るい後輩秘書の高橋君に、どういう活動をしていたかをいろ
いろ教えてもらおうと思います。
 さて、芸能界の華やかなニュースの一方で、某大手引っ越しメーカ
ーの社長と16歳の少女がわいせつ行為に及んだという報道もありま
した。芸能界で力がある等の言葉を餌にしたようです。
 政治もクリーンに、と言う一方で、少年少女が憧れる芸能界ももう
少しクリーンにするような報道が増えて欲しいです!
 それにしても政治の方の投票日はいつになるのだろうか・・
(小林太一)