事務局ブログ

桜井充メルマガ【コロナのピークは過ぎたのか?】

2020年08月28日 (金) 09:35
私の予想が良い方に外れ、コロナの感染者数が減ってきている。ワイドショ―ではその原因が分からないと報じていたが、国民の皆さんの努力であることは間違いがない。
 
では、これまでと何が違っているのだろうか。マスクを着用し、三密を避けることは以前から行われていた。それに加えて、アルコールによる手洗いや、テーブル等々の消毒がこれまで以上に徹底して行われるようになってきたことが、感染者数の減少に影響しているのだと考えている。
 
以前から指摘しているように、飛沫感染は、マスクの着用等でほとんど防ぐことができている。問題は物や場所を介した接触感染であり、これを防ぐためには消毒が必要不可欠なのだが、当初は、例えば飲食店のメニュー票や卓上の調味料など、消毒が行き届いていないのではないかと思える箇所がちらほらあった。しかし最近は、大半の店が、細かなところまでまめに消毒を行っているようである。
 
先日行ったお店も、前のお客さんが帰ると、テーブルやメニュー表等を消毒していた。もしも、この席で感染者が食事をしていたとすると、なにかの拍子に唾液が飛んで、テーブルやメニュー表等がウィルスに汚染される可能性がある。そのような感染を防ぐためには、頻回な消毒が必要なのである。
 
日本人は真面目である。良いと気がつけばそれを忠実に実行する。それが良い結果につながっている。今後はより必要な情報を国民の皆さんにお伝えして、コロナ撲滅に繋げていくことが重要である。
 
 
 
参議院議員・医師 桜井 充