事務局ブログ

桜井充メルマガ「他に方法はないのか」

2021年07月09日 (金) 16:05
また緊急事態宣言が出されることになった。東京では酒類の提供停止も要請される。これまでは、2人以下、90分以内という限定的な条件で酒類の提供が行われていたが、それが感染の拡大とどのような関連があったのかを分析することもなく、再びの提供停止要請である。これでは、国民の皆さんの理解を得ることは難しいと思う。
 
緊急事態宣言は8月22日まで続くようだが、結局はオリンピックのための措置なのだろう。オリンピックは開かなくてよいと考えている国民の皆さんからすれば、良い迷惑ということになる。
 
国内のワクチン接種は進んできており、もう少しすれば、感染者数の減少という形でその効果が出てくるのではないかと思う。変異株の動向には注意を払い続けなければいけないが、諸外国の例を見るに、国民の3割から4割程度の方が接種を終えた段階で、感染者はある程度落ち着くだろう。政府も、オリンピックがなければ、また違った対応を取っていたのではないかと思う。
 
話は変わるが、アメリカで大谷翔平選手が活躍している。是非ホームラン王を獲得してほしいと思う。ピッチャーとしても活躍していて、アニメから飛び出したヒーローのようでもある。
 
一方、松坂大輔投手が引退することになった。松坂世代と言われていたが、現役選手はソフトバンクの和田投手だけになってしまった。高卒1年目から16勝をあげ、最多勝を獲得し、怪物という二つ名にふさわしい活躍だった。晩年は怪我で苦しんでいた。寂しい気持ちでいっぱいだが、まずはゆっくり休養していただきたい。次のステージでの活躍を願っている。