事務局ブログ

桜井充メルマガ:「衝撃的でした」

2013年09月26日 (木) 18:29
 今日久しぶりに、自民党、公明党と3党の政調会長会談が行われた。3党合意に基づいて、社会保障に関しても実務者協議が行われていたのだが、私たちが考えていた趣旨とは違っているので、民主党は実務者協議には応じられないとして協議が行われなくなった。
 
 会談では、これまでの経緯について、そして、今後どうするのかについて、意見交換を行った。私は、社会保障政策を政争の具にするべきではないと考えている。それは、政権が変わるごとに、社会保障制度が変わってしまうのでは、国民の皆さんが迷惑するからである。
 
 来週か再来週もう一度会談を行う事になった。与党側から、どのような内容の協議を行うのか提示して頂いた上で、3党協議を再開するのか判断したいと思っている。
 
 昨日、若い女の子と話をして衝撃を受けた。両親がいないので、施設で育ったそうで、相当苦労したと話してくれた。親がいれば、もっと違った人生を歩めたと思うし、自分の境遇を恨んだりしたそうだ。
 
 苦労しながらも高校を卒業し、今は飲食店で働いていて、この仕事が楽しいので、何とか生活していますとのことだった。自分のような境遇の子は多く、安倍総理は自分たちのことをどこまで理解してくれているのだろうかと疑問を投げかけていた。さらに、政治は私たちのような人を救ってくれるのが本来の役目ではないですかと熱く語っていた。
 
 彼女と会って、久しぶりに頭を殴られた気分だった。社会の事を知っているつもりだったが、本当は知らないことだらけで、もう一度謙虚に社会と向き合っていかなければと反省させられた。自分たちが彼女たちにどこまでできるのか、改めて考えて行きたいと思った。
 
                  参議院議員・医師 桜井 充
 
 
【秘書のつぶやき】
 桜井充秘書小林です。
 台風20号が関東地方に接近しています。実は本日9月26日は「洞爺丸台風」「狩野川台風」「伊勢湾台風」が来襲した日で、統計上で台風襲来の回数が多い特異日ということで台風襲来の日とされています。
 さて、異常気象を多く耳にしますが、最近、太陽嵐(ソーラーストーム)という自然現象に注目しています。これは普段の太陽フレアを遙かに上回る電磁波等が放出されるもので、1859年には普段見えないはずのオーロラが様々な地域で観測され、電源を入れていなくても電報が打てた等という話も残っています。太陽嵐が起きると発電所などへの電力システムや人工衛星、GPSその他様々な機械に大ダメージを与える可能性があります。
 以前にNASAが本年に太陽嵐が発生する可能性があると発表しましたが、台風もしかり、様々な嵐により大きな被害が発生しないことを祈っています。(小林太一)