事務局ブログ

桜井充メルマガ:「お役ごめんとなりました。」

2014年09月18日 (木) 16:46
 党の役員人事が行われた。参議院執行部は私の政調会長留任を求めたが、海江田代表の判断で、結局無役になった。退任に当たって、多くの議員からねぎらいの言葉をかけられ、慰労会をするからとも言われました。本当にありがたいことです。
 
 これまで、私の活動を支えてくださった議員の皆さんや政調スタッフの皆さん、そして地方議員の皆さんに心から感謝申し上げたいと思います。
 
 その代わりといっては何だが、震災復興特別委員会の委員長の内示を頂いた。最近党務に忙しく、また全国行脚を続けていたので、被災地を十分まわれずにいた。この1年間は、被災地を回って、震災からの復興のために努力していきたいと思う。
 
 被災地の皆さんが一番心配されていることは、大震災の風化である。温泉旅館の人たちと話をしてみると、震災直後は観光客が多かったのだが、最近は減っているということだった。
 
 そして、もうひとつ、お金の問題である。当初は5年で19兆円、10年で24兆円を想定していた。この24兆円に関しては、財源は確保されているのだが、資材や人件費の高騰により、5年間で25兆円の予算を計上している。
 
 この25兆円で終わればよいのだが、これでは不十分であり、何らかの財源確保が必要なのである。財務省は来年10月に消費税10%への引き上げを予定しているので、更なる増税は難しく、そのために被災地の首長さんたちは不安を感じているのである。
 
 その他にも、産業の再生や人口流失、さらに住宅問題等、問題は山積している。このような問題一つ一つを解決できるように努めていきたいと考えている。
 
                 参議院議員・医師 桜井 充
 
 
【秘書のつぶやき】
桜井充秘書小林です。
桜井が政調会長を退任し、震災復興特別委員長に就任することになりました。被災地選出の国会議員の秘書としても思い入れが強い震災復興に関する役職です。秘書一同、改めて頑張って参りたいと思います。
さて、本日の日経平均株価は16000円を超えてきました。しかし、興味深いことは日経平均株価をドルに換算してみると、未だ148ドル弱であることです。2001年以降、これまでの円建ての日経平均株価の高値は18215.35円であるのに対し、このときのドル建て日経平均は150.60ドル。ドル建て日経平均の高値は魔物でもいるのか、なぜか155ドル近辺で3度も打ち返されています。ここをクリアできるかどうかが鍵と見ていますが、簡単ではないように思います。
ところで、先週に書かせて頂きましたスコットランド独立を巡る国民投票が開始されました。未だ大接戦、立場を決めていない層は反対に投票するのではと予想していますが・・(小林太一)