事務局ブログ

桜井充メルマガ「震災から11年」

2022年03月10日 (木) 18:44
 明日で、東日本大震災から11年になります。震災の犠牲になられた方々、ご遺族の皆様に衷心より哀悼の意を表します。また、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
 
震災から十年を区切りとして、国の追悼式は終了しました。県内の市町村でも、追悼式を行う所もあれば、コロナに配慮して献花だけを行うという所もあります。時間は容赦なく過ぎ去っていきますが、この大震災を風化させないように、いっそう努めていきたいと思います。
 
明日は、東松島市で行われる追悼式に出席し、南三陸町と気仙沼市を訪れて献花する予定です。復旧・復興は私たちの予想を超えるスピードで進みました。震災が起きた当時、私は財務副大臣を務めさせて頂いておりましたが、国として復旧・復興を十年計画として定めたのは、一生懸命復興に力を入れるという、国の意思の表明のためという一面がありました。
 
裏を返せば、十年での復興は難しいだろうと思っていたという事です。しかし、国の出先機関や地方自治体の職員の方々の懸命の努力、そして何より市民の皆さんのお力で、迅速に復興を進めていくことができました。これは、素晴らしいことだと思います。
 
もちろん、復興が全て終わったというわけではなく、原発事故の後始末を含め、いまだ多くの課題が山積しています。一日も早くそれらの問題を解決していきたいと考えています。