事務局ブログ

桜井充メルマガ「経済危機」

2020年03月06日 (金) 15:01
新型コロナウイルスの影響が各所に出てきている。新幹線で地元と東京を往復しているが、東京駅も仙台駅も本当にガラガラだ。都内の飲食店の経営者と話していても、キャンセルが相次ぎ、このままでは潰れそうだと悲鳴をあげている。当座は融資で対応するしかないと思うが、損失を補てんしなければ、倒産する企業が続出すると思う。
 
政府は、新型コロナによる影響への対応を今年度の予備費で行うという考えのようだが、私は予算の組み替えを行うべきだと考えている。それは、先程も述べたように、企業に対して損失を補てんする必要があるからである。
 
また、政府は今後の方向性を国民に対して明確に伝えるべきだと思っている。方向性とは、新型コロナがどうなっていくかという事ではなく、企業活動や家計に対する影響に今後どう対応していくかという事である。要するに、政府としてはこのような形で支援を進めていくので、心配いりませんからね、というメッセージを発信するべきだということだ。
 
 私は、東日本大震災の発生当時、財務副大臣を務めていた。地元のことが気がかりだったが、三月中は東京を離れられず、財務省内で、震災による被害に対してどのような対策を打っていくのかという検討を進めていた。そのため、四月に入って地元に戻った時には、首長や業界の皆さんにそうした大きな方向性を伝えることができた。
 
 皆さんから、全体の方向性を知ることができて安心したと言っていただいたことをよく覚えている。しかし、当時は、本当にその通りに進んでいくのだろうかという心配もあったそうだ。政治家は役人ほど信用されていないのだということも痛感させられる出来事だった。
 
それはさておき、震災当時の経験からも、私はまず国の方向性を打ち出して、国民の皆さんの不安を取り除いていくことが重要だと思っている。総理自身の口から、国民の皆さんにメッセージを伝えてほしいと感じている。
 
 
 
参議院議員・医師 桜井 充
この記事を表示

桜井充メルマガ「自粛要請」

2020年02月28日 (金) 14:28
新型コロナウィルスの拡散防止のため、政府から、来月15日までのスポーツや文化イベントの自粛が要請された。それを受けて、私も今週末に仙台で開催を予定していた進年会を中止した。宴会場では「3月の予約はほと...
記事全文を読む

桜井充メルマガ「 今度は麻薬」

2020年02月13日 (木) 20:01
医療においては、痛みを抑えるなどの目的で医療用麻薬が用いられている。この医療用麻薬の使用頻度は、私が医師になった当時と比較して大幅に増えている。当時は、患者さんが麻薬中毒になっては困るという考えから、...
記事全文を読む

桜井充メルマガ「地道に働いています」

2020年02月06日 (木) 20:52
新型コロナウィルスの感染が拡大している。クルーズ船で20名の感染者が出たために、我が国における感染者数も44名になった。重症化しないこと、そしてこれ以上感染が拡大しないことを祈っている。 さ...
記事全文を読む

桜井充メルマガ「賛成しました」

2020年01月30日 (木) 21:34
今日の本会議で、補正予算が成立した。国民民主党は補正予算案への反対を決め、会派としての賛否も反対という事になった。私は被災地出身の議員という立場から、被災直後から農水省や国土交通省、そして財務省と折衝...
記事全文を読む
<前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>